基本設計

| HOME | オフィスづくりの流れ | 基本設計 |

基本設計

お客様の要望に沿って、実際の設計図を作成する前の骨格作りをします。この部分は無料で提案させていただきます。内容に御納得いただけた場合は設計管理契約も結んでいただき、実施設計に入らせていただきます。

どのように提案してくれるのですか?

  •  お客様のご要望及びご予算をもとに『基本プラン』及び『基本概算予算計画』 のご提案をさせて頂きます。基本プランの内容は、平面図、3次元図面(ウォークスルー)です。当事務所はわかりやすさを考え、三次元プランを起こし、その中を自由に移動して確認していただきます。(このサービスは他にはないと思います。)
  • この段階は無料です。お気軽にお試しください。

もっと詳しく(バーチャルスルーへ)LinkIcon

オフィスについての基本予算計画はたててくれるのですか?

  •  『作成したプランがいったいいくらぐらいなのか?』これまでの経験を元に、算出して『基本概算予算計画表』を作成いたします。(注、この『基本概算予算計画』と『本見積』は違います。あくまでも設計上の試算であり、実際には施工会社に見積もり依頼する必要があります。)本見積もりを依頼するのは詳細な仕様が確定する実施設計終了後となります。

お金はかかるのですか?

  •  以上の業務まで無料で提案させていただきます。ここから先は、お客様の方で内容を見て頂き、『当社と設計監理契約をするか?否か?』の判断をして頂く事になります。
  • 是非共お気軽にお問合せください。

どのくらいの期間でオフィスができるのですか?

  •  入居の時期に合わせて、いつ頃着工するのかその為にはいつまでにプランを決めなくてはならないか『スケジューリング』する必要があります。入居の時期から逆算していくと規模にもよりますが、100名程度の規模であれば、最低3か月前には物件を決めておきたいものです。通常、物件探しから始めると、6か月ぐらい見た方がいいです。プロジェクトの(工事に入るまでの)大まかなスケジュールは当事務所の方で作成しますが、工事の詳細なスケジュールは施工会社で作成することになります。

お問い合わせはこちらLinkIcon
オフィスづくりの流れへ戻るLinkIcon